top of page
  • utakuna-ishigakijima

豊かな自然が織りなす静寂へ【イベント】

更新日:1月11日

 八重山諸島の豊かな自然環境は、伝統文化が受け継がれるからこそ保たれる側面があります。自然にかえらないゴミなどない昔の暮らしから生まれた文化は、当たり前にこの大自然と循環します。本イベントでは①天文学②自然保護③文化財保護の有識者からお話しを聞き、お話しにまつわる民謡をご紹介する内容です。

 豊かな自然が織りなす静けさの中に身を置いた時、誰もが“効率”など考えません。五感を使って自然に触れる時間は、閉塞感から解放させてくれます。八重山諸島の魅力を知ることで、もっともっと大自然に出かけたくなることでしょう。


テーマ ①天文学から見る八重山諸島の魅力

    ②国立公園としての八重山諸島の魅力

    ③文化財保護から見る八重山諸島の魅力

日 時 ①1月15日(日)10:00-11:00

    ②〃14:00-17:00

    ③21日(土)14:00-17:00

場 所 ①国立天文台石垣島天文台

    ②米原海岸・野底林道散策

    ③石垣島の市街地さんぽ(御嶽など)

講 師 ①花山秀和(国立天文台)

    ②山本以智人・江川博子(環境省)

    ③奥平崇文(沖縄県文化財保護指導委員)

    友利宇宙(うた三線)

対 象 ○野山などでの散策が可能な方

    ○自家用車での移動が可能な方

    ※全日程に参加できなくても構いません

参加料 無料

申込み 令和5年1月13日(金)午前15時まで

    お問合せTEL.090-1947-5898

持ち物 飲物


閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示
utakuna_logo3.png
bottom of page