• utakuna-ishigakijima

2月21日。早春の十六夜


春を待つ2月。石垣島でも例年は一年で最も寒い時期ですが、今年は気温が高く、この日も特に暖かい夜でした。

気候だけでなく、夜空の透明度、天の川、虫の声、すべてが夏のような景色。。

石垣島は3度目というなかよしご夫婦。地元茨城県の美しい星空や、子どもの頃に屋根の上で星を見たこと、近郊のキャンプ場で星を見たことなどお話してくださいました。

誰もいない浜辺の夕焼け、さとうきび畑で見上げる星空、雲の隙間からもれる月明かり。自然の音と島唄の響きが「コンサートのよう」と表現していただき、私たちにとってもあっという間の楽しい時間でした。

またお会いできる時を楽しみにしています!

十六夜のほしのおと(夕陽)

十六夜のほしのおと(星空)

#ほしのおと #石垣島 #星空保護区 #島唄 #三線 #うたくなー石垣島

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示