• utakuna-ishigakijima

夕日、天の川、月の出


8月10日は月に一度の『ほしのおと-星ごよみツアー』。 夕日を追いかけるように車を走らせ、着いた先は波音だけが響く小さなビーチ。 村にまつわる島唄を聞けば、その昔の風景がよみがえるようです。 夕暮れに、一番星、二番星、辺りが暗くなるにつれて浮かび上がる無数の星たち。 天の川のきらめきはまるで物語の世界。 そしてクライマックスは、心地よい夜の世界を優しい月の光が包み込む。 雲に隠れてなかなか姿を見せないお月さま。。。かたずを飲んで見守ったあと、 やっとやっと出会えたときは、一気に力が抜けて、はああああと一息。 わたし自身、こんなに長い時間をかけて月を待ったのは初めてのことでした。。 二度とない風景をみなさまと楽しむことができて、とても幸せな時間でした!


1回の閲覧0件のコメント